かみたかトラトラ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2003年激闘の記憶 〜10月19日 第2戦〜

<<   作成日時 : 2005/10/12 01:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

これは今から2年前に行われた阪神×ダイエーの日本シリーズにおける壮絶な戦いの記録

<2003年10月19日 阪神×ダイエー 第2戦> 

前日手痛いサヨナラ負けをくらった阪神。
今日は是非とも勝って、いい流れで聖地甲子園に帰りたいところ。
前日とは違って今日はプレイボール時には完全武装でテレビの前でスタンバイOK!

第2戦は阪神:伊良部、ダイエー:杉内の先発で始まった。
伊良部の立ち上がり、いい感じにぴしゃりと押さえる。今日はイケるか??

しかし異変は早くも訪れた・・・。
2回、伊良部の変化球が完全に読まれている。カーブ、フォークをダイエー打線は簡単に見送る。
そして苦し紛れのストレートを痛打!なんと6連打で4点を失う・・・。

対する阪神はというと・・・。相手投手杉内にまったくタイミングが合わず。
積み重なる凡打の山。あ〜あ。
私、見るに絶えずテレビを消す。むしゃくしゃした気分をクールダウンするべく近所のバッティングセンターへ。
しかし、さすがバッティングセンター。しっかりとテレビで日本シリーズやっているのね。
見たくも無いがちらっと横目で見ると、金澤が勢いに乗ったダイエー打線にバカスカにやられていた。
終わってみたら・・・ 0−13。乾杯いや完敗。もはやコメントなし。
ダイエーつえーなあ。こりゃ勝てんわ。
顔面蒼白な矢野の表情だけが印象的だった第2戦。赤星は前日のダイビングが応えたか、まったくいいところなし。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2003年激闘の記憶 〜10月19日 第2戦〜 かみたかトラトラ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる