かみたかトラトラ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 早朝の街

<<   作成日時 : 2006/03/21 03:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

先週まで結構忙しくて各地に出張したりしてました。
出張は朝が早い。ありえなかったのが先日の北海道出張。なんとフライトが6時半。8時には新千歳空港に着いているという仰天のスケジュール。いつもは起きるのが7時だっていうのに。

早く起きることが解っていても早く寝ないところが私のいいところ。
いつもどおり3時近くまで起きていた結果、睡眠時間は1時間半。うむ・・・。

起きているのか寝ているのか良く解らないまま電車に飛び乗り羽田へ。
驚きなのが6時そこそこなのに空港はしっかりと始まっている。
土産物屋は営業しているし、コーヒーショップではいい香りが立っている。これは意外だった。

いつも私たちが寝ている時間でも空港という街はしっかりと始まっている。ちょっと感動。
自分自身も9時過ぎには札幌市内に到着している。

基本的に特に予定の無い休日などは日ごろの睡眠不足を補うべく”寝貯め”に走る傾向にあるのだが、やっぱりちょっと勿体無いかな。早起きすればいつもは寝ている時間に遥か遠い地まで来ることが出来る。寝ることを否定するつもりは毛頭ないが、寝ているばかりでは有効な時間の使い方はできないよね。

とはいいつつも、飛行機では離陸前に意識を失い、それでも根性でドリンクサービスの時だけ眼を覚まし、うわごとの様に「す、スープ」とだけ乗務員に伝えると再び気を失う。
着陸寸前に眼を覚ますとほとんど手をつけていないスープにふたがしてあった。普通は着陸態勢に入ると飲み物を置く台をたたむように乗務員から指示があるのだが、きっと私は叩こうがつねろうがぴくりともしなかったに違いない。何かと騒がしい航空会社のルールを曲げてしまうほどの熟睡ぶり。確かに台をしまわないままの着陸はちょっと危ない。事故でもあったらこの会社の威信は完全に失われることになるだろう。何事もなかったことを自分のことのように喜ぶのみである。

それにしてもスープがこぼれないようにふたをしてくれたその優しさに私は感動せざるを得ず、暖かな気持ちでまだまだ寒い北海道の地に降り立ったのであった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どんなに朝早くても、もうすでに働いている人がいる。
自分が休んでいる間でも、必ず働いている人がいる。
私は1日の中で1番長く過ごしているのはベッドですが(苦笑)、惰眠からは何も生まれませんね・・・。
かみたかさんは、日ごろナポレオンのような生活を送っているようですが、無理はなさらずに。
マシャ
2006/03/21 22:13
マシャさん

今は大切な時期ですからゆっくりとお休みになってください。
寝不足のせいかどうかわかりませんが先日の健康診断の結果が最悪なものとなりました。やっぱり私は皇帝の器ではないようです。早く寝るように心がけることにします(いつも口ばっかり…)

かみたか
URL
2006/03/22 23:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
早朝の街 かみたかトラトラ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる