かみたかトラトラ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 大興奮。大逆転劇!

<<   作成日時 : 2006/04/28 02:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は関東では珍しくローカル局で阪神×横浜の中継をやるという。
これは急いで帰らねば。

先週の5連敗を受け、早々と第1回終了宣言を出したのだが、ここに来て3連勝と少しずつ波に乗ってきたように感じる。さっそく第1回終了宣言の第1回撤回宣言をしたばかりである。今日も期待しているよ。

帰り際、ケイタイのサイトからリアルタイム速報を覗く。さて・・・。

阪神0−4横浜

・・・。初回に満塁ホームラン打たれてやがる。

今日の関東は雨が降ったり止んだりのイヤな天気。この時間にしてはやけに薄暗い。
私の心をよく写し取っているな。

当初は夕食をとらずに帰宅し、中継に食い入るつもりであったがその決心が揺らぎ始める。
オナカヘッタ・・・。

だが試合は下駄を履くまでわからない。
限りなく薄くなった可能性を信じ、私は電車に乗り込む。

絶望的なくらい長い時間電車に揺られ帰宅。
テレビのスイッチを入れることが躊躇われる。緊張の一瞬。

ポチっ・・・。

画面に浮かんできたものは・・・。

阪神4−5横浜

追い上げている・・・。しかし場面は阪神のピンチ。ランナー1塁2塁で打席には横浜4番の佐伯。ここで失点すれば試合は決まる。私の心臓の鼓動は駅から走ってきたことを原因とするのではあるまい。心臓が喉から出そうです。

そして

ピッチャー金沢渾身のストレート!!!佐伯のバットは見事に空を切る。吼える金沢。そしてもっと吼える私。(御近所さんごめんなさい)

ピンチの後にチャンスがくるとはよく言ったものだ。
ピンチを凌いだ阪神にすかさずチャンスが到来する。
シーツのヒット、アニキ金本・今岡の連続四球でなんと無死満塁。そして打席には現在の首位打者兼ホームラン王の浜中!願っても無い最大のチャンス。しかしここで追いつけなければ逆に流れは横浜に傾く。

さっきのピンチより動悸が激しくなってますけど。寿命が縮むなあ。

相手ピッチャーの投じた球は内角へ。浜中鋭いスイング・・・。

打球は強烈な勢いで阪神ファンが狂喜乱舞して見守るレフト前へ。同点。追いついてしまったよ。

続く打者は鳥谷。昨日は惜しくもサイクル安打を逃したが勢いはある。

だが打球はへろへろ〜と力なく上がってしまった。ちっ。

だが・・・。なんとその打球がセンターの前にポトリと落ちる。これだから野球はわからない。
ついに阪神4点差をひっくり返してしまった。

最終回は爽快だった。打つわ打つわでなんと5得点。終わってみれば12−5の快勝だ。

諦めたらそれで終わり。まさにそのお手本のような試合だった。
私は諦めが早い。それはわずかな期待を早々にかき消すことで後に訪れるショックを和らげようとする心理が働いているのだろうか。野球に限らないことなのだが。

もちろんいつもこんなに上手く行くわけではない。ただこういう日もある。
辛い時もあるだろうが、こういう快感を味わうためには引き続き応援するのみである。

もうすぐ5月。トラ躍進の季節。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大興奮。大逆転劇! かみたかトラトラ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる