かみたかトラトラ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 北へ

<<   作成日時 : 2006/05/16 02:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

乾いた冬に憧れて北へと向かう〜♪

と久宝留理子の曲のフレーズで始まってしまったが、これから少し寝て北海道に向かう。
旅行だったらいいのだが出張だ(涙)

北海道へは学生の時から毎年訪れている場所で、いろいろな想い出がある。
室蘭の地球岬、函館の夜景、襟裳岬、阿寒湖、屈斜路湖・・・どれも素敵な想い出だ。

静内の牧場めぐりは当時超ペーパードライバーの私が初めてレンタカーを借りて行った。
発進の仕方を忘れ、なかなか動けない車を見て顔面蒼白だったのはレンタカー屋のおやじの方だった。あんなに不安げな表情を人は出来るものだろうか?

空は快晴、時折吹く風が心地よい。広い牧場で戯れる馬たちを見ながら缶コーヒーを開ける。
何時間たったのか、それともまだ何分も経過していないのか・・・。時の流れを気にせず、ただただその風景を見続けていた。そうしていることがこれ以上なく私の心を癒してくれたことを覚えている。

摩周湖では例に洩れず私が訪れた時も深い霧に包まれていた。霧の摩周湖の名に相応しく、神秘的で厳かであった。
雰囲気に酔った私は神秘的な空間の中で新鮮な牛乳を売店で購入し、厳かな気持ちで飲み干した。瞬間、猛烈な腹痛を起こしトイレに駆け込む私。神秘の欠片もない現実・・・。

しかしトイレから出てくると見事に霧は晴れ、透き通るように美しい湖が姿を現していた。
これもまた旅の想い出。

・・・とまあいつもなんだか珍道中ではあるが北海道が魅力的なことに変わりはない。
またゆっくりと旅ができることを切望して止まない。

フライトまで後わずか・・・。名物じゃがポックルは買えるのだろうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
霧の晴れた摩周湖を見ると結婚や出世が3年遅れるそうです。
実は独身の時、私も見てしまいました・・・

じゃがポックル美味しいよね〜
去年初めて食べて感動しました
A子
2006/05/17 10:01
A子さん

え??そうなの?知らなかった…。
もう充分待ったのだが…。

じゃがポックルってそんなに流行ってたのか〜。全然知らなかった。
これから食べてみます。ワクワク…。
かみたか
URL
2006/05/17 22:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
北へ かみたかトラトラ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる