かみたかトラトラ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ホルモンを食べる人

<<   作成日時 : 2006/06/23 01:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

ホルモン=内臓は食用の筋肉をとった後の捨てる部分なので、関西弁で「捨てるもの」を意味する「放(ほお)るもん」から採られたという

ほー、と感心してくれたあなた。オトナです。

今日は生まれて初めてホルモン焼き屋さんに行ってきました。
焼肉屋でのホルモンではなく、ホルモン専門店。切望して止まなかった夢のような瞬間です。

事前にちゃんとホルモンの部位についてお勉強したのだけれども、実際の店のメニューとはビミョーに異なり、結局全然わからん・・・。
しかーし、どれもこれもめちゃめちゃ美味い。焼きあがるのを待ちきれず半生ホルモンをほおばること数回。明日のお腹が不安です・・・。

美味い食事、小粋?なトーク、不快指数満点の気候とビールを飲むにはこれ以上無い条件がそろい、私、もの凄く幸せです。とてもゴキゲンでいい気分です。

オトナになるにつれて、いわゆる楽しいことというのは少なくなっていくのかもしれない。生きてく上で楽しいことばかりのはずもなく、人生というのはそういうものであることはわかる。
だからといって、楽しむ権利を放棄する必要は全く無く、その意思さえもっていれば、いつになっても素敵な時間を過ごせるんだと妙に納得。これはかつての私の自戒も込めた教訓。

唯一の心の残りは品切れであった幻の部位○っ○○。
幻の味を求めてまた私はこの店ののれんをくぐってしまうのだろうか・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
そうなのです。ホルモン=放(ほお)るもんなのです。
あ。私、大人じゃなぁい・・・?(汗)。
残念ながらあまりお肉は食べないので、
関西人なのにホルモン専門店にはまだ行ったことありませんが、
かみたかさんご来阪の節には一緒に行きましょうね〜♪

学生の頃に「大人になればなるほど楽しいことは無くなっていく」
と言っていた友人がいましたが・・・。
ところがどっこい!そんなもんではないのだなっと♪
確かに大人になったら、普通に生きていくだけでも大変。
だけど自分で好きなもの、楽しいものを見つけてのめりこむと、
また人生は輝きを増すのです。よね?(笑)
コマちん
URL
2006/06/23 15:00
 ほおるもんですか。なるほど。

 私は一昔前まで、ホルモンとは、腸を指すものだと思っていました。で、心臓はハツとかって、名前は別と。
 でも、内臓全般をホルモンというのですね。
桃色行政書士やなぎ
URL
2006/06/23 17:14
コマちんさん

御存知でしたか。さすがですねー。
まだまだこの世には私の知らない美味しいものがあるのだとちょっとカンドーしております。本場大阪のホルモンか…。明日にでも行きたいなあ。

大人になるといろんな義務や役割が与えられるので、楽しいことに割く時間が相対的にも絶対的にも少なくなるということでしょうか?
でもコマちんさんは楽しいことに対する嗅覚が鋭いからきっと楽しいことから近づいてくるんでしょうね。

ミーハーってのは素敵なことなんですよね!!
かみたか
URL
2006/06/24 03:13
やなぎさん

新宿の親分&鮫だったらきっと美味しい店知ってますよ。
今度連れて行ってもらいましょう!
かみたか
URL
2006/06/24 03:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ホルモンを食べる人 かみたかトラトラ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる