かみたかトラトラ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 有料ですのよ

<<   作成日時 : 2006/12/12 02:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

ある日の帰り道。
ふと見ると新しい店が出来ている。
坦々麺の店らしい。
これは興味と食欲をそそられる。悩む間もなく店に入る私。

・・・。

辛。

拷問みたいでした。

私は辛いのはそれほど得意ではないのだが大好きなのである。
坦々麺は涙が出るほど辛かったが美味しかったので満足。
しかし、辛いものを食べると常にある悲劇に襲われるのであった。

某駅。
「!!!」
前触れもなく突然走る激痛。
「お、お腹イタイ・・・」
ちっ。予想以上に来るのが早かったな。

真冬なのに何故か汗だくの私は腹に刺激を与えないように最新の注意を払いながら「TOILET」と書かれた案内に従って小走りに進む。

そしてついに見つけた!ああ、私は救われた・・・。

だが次の瞬間、私は衝撃的な事実を目の当たりにすることになる。

「有料トイレ」

・・・。

有料?確かに100円という表示がある。おいおい。公衆のトイレで100円取るのかよ・・・。
先程の坦々麺屋で100円のライスを迷いに迷った挙句、涙を呑んで我慢した私の立場はどうなるのだ。

ふと頭をよぎる邪悪な思考。誰も見ていない・・・?

だがそんな私の心を見透かしたかのようにトイレ入り口の正面に座りながら、射るような視線で私を睨んでいる男。

監視がいた・・・。

私を凝視しながら「ちゃんと払えヨ」とでも言いたげな表情が勘に障る。
ちっ。私がデスノートを持っていたらまず最初にこいつの名前を書いてやるところだが・・・。

「うおっ!」
そんな妄想の世界に浸る間に激痛がひどくなる。
100円を失うのか、それとも人間としての尊厳を失うのか・・・?どうする。どうするの私!

最大のピンチで私の頭のスーパーコンピューターが第三の選択肢をはじき出した。

他のトイレを探す。

それだ!

「俺はお前の思い通りにはならない!」
そう心の中で叫んだ私は監視男の脇を抜け、二階への階段を登る。

トイレはすぐに見つかるのか?
そのトイレは空いているのか?

想定されうる数々のリスクをスーパーコンピューターがシミュレーションしながら、私は走る。
激痛に耐えながら私は走る。


数分後。

闘いに勝利した私は勝ち誇った顔で再び監視男の前を通り過ぎる。
こいつの人件費がなければ無料になるのでは・・・。

私は思わず口から出そうになったそんな疑問を飲み込むと、最大のライバルを尻目に静かに帰路に就いた。
平和な平日の夜のお話・・・。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
中国のトイレは有料らしいが
日本にも有料トイレがあるのか…
o(メ`皿´)○
トイレにお金を払うのは抵抗あるけど
普通のトイレと何が違うのか
ちょっと興味あるなぁ〜
便座が純金とか?
ペーパーがシルクタッチとか?

是非レポよろしく(笑)
A子
2006/12/15 10:41
笑ってしまいましたが、胃腸がちょい悪のかみたかさんには笑えない話ですね。いかんいかん!
私は富士登山のときに有料トイレを体験しました。
あれだけの標高になると物資の輸送や汚水の処理にお金がかかっても仕方ないな〜と思いました。
でも払っていない人、多かったですよ!
マシャ
2006/12/16 01:11
A子ちゃん

最近あるんだよ。有料トイレ。
特段他のトイレと変わったところは無いと思うのだが…。

便座が純金?いらねー!!

今度写メ送ろうか?トイレで写真なんか撮ってたら変態と間違われそうだが…。
かみたか
URL
2006/12/16 02:54
マシャさん

いや、まさに…。
今でこそ笑い話ですが危機一髪とはあのときのことを言うのかもしれません。
トイレを見つけて「ほっ」と気が緩んだ後だからなおさらです。

富士山とかそういう場所なら有料もわかるのですが、何故都内で有料?
綺麗なトイレを切望する声が多かったのでしょうか?
確かに綺麗なことに越したことはないのでしょうが有料とは…。
かみたか
URL
2006/12/16 02:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
有料ですのよ かみたかトラトラ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる