かみたかトラトラ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS タクシー乗り場 is freedom

<<   作成日時 : 2007/03/06 01:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

職場からの帰り道。空は怪しいがまだ雨降らず。

八重洲地下街で食事をして東京駅のホームにたどり着くと…。

どしゃぶりでした…。

屋根つきのホームなのに傘を差して電車を待つ人々を見たときの悲しさよ。

東海道線を下るにつれて次第に激しくなる雨脚。
もよりの駅では神の怒りにでも触れたかのような惨状が…。

こりゃいかん。

ということで止む無くタクシーに乗ることに。
しかしタクシー乗り場はまるでドラクエVの発売日かと錯覚するほどの行列…。

しかたがない。並んで待つことにしよう。

こんなときに赤星くんさえ無事ならば…。

おもむろにかばんから折り畳み傘を取り出す私。
かつて「群馬の赤い彗星」と呼ばれた私は赤色を好む。当然折り畳み傘も赤だ。

しかし取り出した赤い愛傘(通称:赤星くん)は先日の春一番の際に見事殉職。私の手に力なく横たわる赤星くんは映画「エクソシスト」のように関節がありえない方向に曲がっている…。こりゃダメだ。

長蛇の列に並ぶこと十数分…。

タクシーが全然来ません!(涙)

それでも待つこと十数分…。先頭まであとわずか。良くぞ耐えたぞ私。

しかしふと空を見上げると…。

雨がほとんどやんでる…。


こういうとき

ここまで並んだんだから意地になってタクシーを待って、全然雨が降っていない帰り道を号泣しながらも快適にかえるのか…

途中でふたたび降り出す恐怖に脅えながらも健康と節約のためと言う言い訳を胸に小走りに坂道を駆け上がるのかは…

自由だ〜!!(犬井ヒロシ風)


ちなみに私は、並び続ける人々の「見て見て。根性なしが逃げていくわ」的な視線を浴びながらも小走りに颯爽と坂道を駆け上がっていきました。


でも…

どしゃぶりの後の道を走って帰ったりすると、ズボンの裾とかがびしょびしょにぬれてたりしてクリーニングに出さなくてはいけなくなるから結局タクシー代と同じくらいお金がかかるで!(やはり号泣)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
玉造温泉島根県
玉造温泉島根県のご紹介です ...続きを見る
玉造温泉島根県情報
2007/03/06 11:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 私は東京で酒を飲み、終電で帰ったり、始発で帰ったりしたときは、駅から自宅まで40分歩いとります。運がよくないとタクシーいないんだもん。
 嫁は迎えに来てくれません。
桃色行政書士やなぎ
URL
2007/03/07 17:50
やなぎさん

げっ!
始発で帰った後も40分歩いてるの??
凄いな…。私はクタクタで間違いなくタクシーですよ。
健康にも金銭的にも痛い新宿オールナイト。でもやっぱり楽しいね!!近々開催予定みたいですよ。
かみたか
URL
2007/03/08 00:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
タクシー乗り場 is freedom かみたかトラトラ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる